こんにちは。

1/20(日)に市川で毎年恒例の総会、特別講演、新年会を行いました。

総会では去年の活動報告、今年の事業案、役員の選出などを行いました。

 

特別講演では、箕田健生先生に「私の忘れがたい患者さん 2」というテーマでお話をしていただきました。
箕田先生は今年で眼科医歴60年(!)になられるそうです。
長いご経験の中から、忘れがたい患者さんのお話をしていただきました。以前にも同じテーマでお話いただいたそうで(僕はまだ入会していませんでした)今回は第二弾です。

今回は2名の患者さんのケースについて、病気の発見から治療、その後の経過を詳しくお話いただきました。
また、眼の悪性腫瘍に関しても統計や最新の治療法を教えていただき、とても勉強になりました。

講演後の質疑応答も活発に行われました。
先生のプライベートから、緑内障や飛蚊症、ベーチェット病について、さらにはIPSやオブジーボ、放射線治療の話など、幅広い質問に対して丁寧にお答えいただきました。

その後は新年会! ですが僕は用事があったため、残念ながら参加できませんでした……

では、今年もよろしくお願いいたします!